内容と特徴

調和波動気功法では、軽い運動、印、イメージを伴った呼吸法(瞑想)を学んでいきます。

 

身体は日頃から意識して動かすことにより、気の巡りの良い健康な状態になっていきます。

軽いストレッチや、水泳は非常に効果的です。

 

滑らかな美しい動きの印は身体に宇宙のエネルギーを取り入れるものです。

上達してくると心と身体の不調和が短時間で消えていき、宇宙のエネルギーで満たされた素晴らしい状態を体感出来ます。

 

印で宇宙のエネルギーを十分に取り入れた後は呼吸法です。

リラックスして座り、静かに吸って、軽く止めて、穏やかに吐く、イメージを伴った呼吸法で、丹田に集中し自己の奥深くに意識をあわせていきます。

頭がすきっりとし、身体が軽く、心が明るく静かな状態になっていきます。

本来の素晴らしい自分に出会う方法、それが調和波動気功法です。

▲このページのトップに戻る